メニュー

新型コロナウイルス感染症対策について

 

 当院の新型コロナウイルス感染症対策についてご覧いただき、ありがとうございます。

 当院では、最新の新型コロナウイルス感染症情勢を常に注視し、ウイルス拡散の可能性を最小限にとどめる措置に努めながら、皮膚科治療を必要とする患者様に最適な治療環境を提供していきたいと考えております。

 絶えず変化する新型コロナウイルス感染症に対する、現時点での当院の取り組みを以下にお知らせいたしますので、ご参考いただけますと幸いです。新たな取り組みやお知らせについても随時更新いたします。

 なお、感染予防対策に伴い、マスクの着用や手指消毒など、より予防効果を高めるために、患者様方にもぜひご協力をいただければ幸いです。

 何卒、宜しくお願い申し上げます。

 

院内スタッフの感染予防対策

・スタッフ全員の出勤時・退勤時を含めた複数回の検温実施。

・院内スタッフ全員によるマスクの常時着用。

・医師・看護師・診療助手全員によるフェイスシールドの着用(処置内容によっては外して行うこともあります)。

・患者様お一人診察するごとに手袋の交換と手指消毒の徹底。

・受付スタッフ全員による手袋着用と手指消毒の徹底。

院内換気の設備

・クリニック内の計12機の換気扇を常に稼働し換気を徹底。

・クリニック内の業務用エアコン計6機を常に稼働し換気を徹底。

・クリニック内にダイキン工業株式会社製の空気清浄機を計2機(TAFUフィルターを搭載したMCK70W-W・静電HEPAフィルターを搭載したMCK55W-W常に稼働

患者様にご協力いただきたい感染予防対策

・以下の症状がある方は、受診の前に電話連絡(03-3938-1112)で事前のご相談をお願いいたします。

 - 発熱(体温37.5℃以上)の方

 - 咳・くしゃみ・痰がらみが続いている方

 - 倦怠感・関節痛などのインフルエンザのような全身症状がある方

 

院内滞在中は、常時マスクのご着用をお願いいたします。

 ※ただし、小学生低学年以下のお子様に関しましては、原則マスクの着用は推奨いたしますが、やむを得ず着用いただけない場合は最大限周囲に配慮しつつ、診療を進めていきますので、随時ご相談ください。

 

院内に入る際は、手指消毒をお願いいたします。

 

待合いのイスには、指定された間隔でお座りください。

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME