メニュー

ハイドラフェイシャル

ハイドラフェイシャル ハイドラフェイシャル

ハイドラフェイシャルは、美容成分を含んだ水流を利用したピーリングマシンで、肌に潤いを与えながら、クレンジングで落としきれないメイク汚れ、角質の除去、毛穴のディープクレンジングをすることができ、肌を健やかな状態へと整えます。

アメリアFDA(日本の厚生労働省にあたる機関)の認可を受けた高い安全性と、従来のピーリングで起こりやすい乾燥や肌荒れなどのトラブルが少ないのが特徴で、乾燥肌、ニキビ肌、オイリー肌など、さまざまなお悩みにアプローチします。

こんな方におすすめ

  • ニキビ肌が気になる
  • オイリー肌が気になる
  • 毛穴の黒ずみ、開きを解消したい
  • 肌のくすみ、ごわつきを解消したい
  • 肌のキメ、ハリを整えたい
  • 透明感のある肌になりたい

ハイドラフェイシャルの効果

ハイドラフェイシャルは、肌を優しく、クリアな状態にしてくれる施術です。日々のケアとして取り入れることで、肌のベースが整います。

汚れや皮脂詰まりによるニキビなどのトラブルから解消されるだけでなく、毎日のスキンケアの効果が変わるのも実感できるはずです。また、ざらつき、ごわつきのない肌がキープされるので、メイクのノリも良くなります。

肌への負担も少ないので、イベント前のスペシャルケアとして取り入れるのもおすすめです。

ハイドラフェイシャル ハイドラフェイシャル

毛穴の汚れ・開きを解消

誤ったスキンケアや加齢などによって、肌のターンオーバーが乱れると、肌表面の老廃物が除去されず、毛穴に角質や角栓などが溜まっていきます。

ハイドラフェイシャルは、渦巻き状の水流により肌表面を傷つけずに、毛穴のディープクレンジングが可能です。
また、グリコール酸とサリチル酸をミックスしたマイルドなピーリング剤により、ホームケアでは取り除けない汚れもしっかりと除去して、ターンオーバーを整えて健やかな肌を取り戻します。

ニキビ、オイリー肌を解消

ハイドラフェイシャルは、肌質やお悩みに合わせた治療が可能です。
先端のチップを使い分けることで、肌を優しくやわらかくして汚れを落とすだけでなく、オイルコントロールを叶えます。

ニキビの原因となる皮脂詰まりや汚れをしっかり洗浄し、皮脂分泌を整えることで、肌表面にできているニキビの改善だけでなく、新しいニキビのできにくい肌へと導きます。

くすみ、シミを解消して透明感のある肌に

ディープクレンジングとともに美容液をたっぷりと肌にチャージするハイドラフェイシャルは、肌のくすみ、ざらつきを解消しながら、ハリのある肌へと導きます。
定期的に施術を受けることで、くすみ、シミのできにくい肌が叶い、透明感のある肌をキープしてくれます。

ハイドラフェイシャルの特長

ハイドラフェイシャルの特徴

ハイドラフェイシャル は、特許を取得したスパイラルデザインのチップを使ってケアを行います。この特殊な構造により、汚れの吸引と除去を同時に行うことができ、また保湿も叶えるので、肌に負担なくクリアな美肌を目指せます。
チップは一人ひとり使い捨てのため、衛生的で安心です。

美肌へ導く3 Step

Step1
ディープクレンジング+ピーリング

古い角質や皮脂などを軟化させながら、グリコール酸、サリチル酸を配合したマイルドなピーリングで、皮膚表面の角質を剥離します。

ハイドラフェイシャル:ディープクレンジング+ピーリング
Step2
毛穴吸引+保湿

肌表面を傷つけずに、毛穴の奥の汚れまでしっかりと吸引を行います。同時に保湿成分を加えることで、肌を鎮静します。

ハイドラフェイシャル:毛穴吸引+保湿
Step3
美容液導入+保護

抗酸化成分やペプチドを配合した美容液を導入して、肌にツヤを与えます。さらに有効成分で肌表面をガードすることで、外部の刺激から肌を守ります。

肌への負担が少ないので、施術直後からメイクが可能です。

ハイドラフェイシャル:ディープクレンジング+ピーリング

イドラフェイシャル 施術の流れ

ハイドラフェイシャル:治療の流れ1

ドクター診察・カウンセリング
施術前に、医師がお悩みや肌状態を診察します。
最適な治療法や施術の注意点、アフターケアについて説明しますので、ご不明な点や不安なことがあれば何でもご質問ください。

ハイドラフェイシャル:治療の流れ2

クレンジング・洗顔
施術前にはクレンジング・洗顔を行っていただき、メイクや汚れを落とします。

ハイドラフェイシャル:治療の流れ3

ハイドラフェイシャルの施術
一人ひとりの肌状態に合わせて、ハイドラフェイシャルの施術を行います。

ハイドラフェイシャル:治療の流れ4

メイク
ハイドラフェイシャルは、肌への負担が少ない施術なので、施術直後からメイク可能です。ただ肌表面はデリケートな状態になっていますので、日焼け対策はしっかりと行ってください。

ハイドラフェイシャル:治療の流れ5

アフターケア
施術後に気になることがありましたら、気軽にご相談ください。

ハイドラフェイシャルの施術概要

施術時間施術時間はおよそ20~30分程度です。
痛み痛みはほとんどありませんが、まれにピリピリとした刺激を感じることがあります。
ダウンタイム施術直後、肌に軽い赤みがでることがありますが、ダウンタイムはほぼありません。
メイク施術直後からメイク可能です。
施術頻度お悩みや肌状態にもよりますが、2週間から1ヶ月おきに施術を行うと、健やかな肌をキープすることができます。

よくあるご質問

Q. ケミカルピーリングとの違いはなんですか?

ケミカルピーリングは、薬剤を皮膚に直接塗布することで、古い角質を溶解・除去して肌のターンオーバーを正常化させる治療です。酸性の薬剤を使用するため、肌質によって強い刺激を感じたり、痛みや赤みなどを生じることがあります。

ハイドラフェイシャルは、特許取得のスパイラルデザインのハンドピースから美容成分を補給しながら、水流によって汚れを取り除きます。皮膚への直接的な刺激が少ないながら、毛穴の奥までしっかりとディープクレンジングが可能となっています。

敏感肌などで従来のピーリングが苦手という方に、ハイドラフェイシャルはおすすめです。

Q. ダウンタイムはありますか?

ダウンタイムはほとんどありません。施術直後からメイクも可能です。
施術直後は肌に赤みが生じることがありますが、数時間ほどで落ち着きますのでご安心ください。

Q. ハイドラフェイシャルは、1回でも効果はありますか?

お悩みや肌の状態にもよりますが、1回の施術でも肌のごわつきが解消され、トーンアップするのをご実感いただけます。

Q. ハイドラフェイシャルの施術時間はどのくらいですか?

診察時間を別として、約30分ほどで終わります。
施術時間が短いので、お忙しい方でも定期的にお受けいただけます。

Q. どのくらいの頻度で施術を受けるのがおすすめですか?

2週間から1ヶ月間隔で受けていただくと、肌のターンオーバーが整い、健やかな肌状態を保つことができます。ニキビの改善効果も高まりますので、定期的に受けられるのをおすすめしています。

Q. 一緒に受けたほうがいい治療などありますか?

ハイドラフェイシャルの施術後は、皮膚表面に余分や皮脂や角質などがないため、美容成分が浸透しやすい状態です。より美肌効果を高めるため、電気の力で有効成分を皮膚深層まで届けてくれる「エレクトロポレーション」とのコンビネーション治療がおすすめです。
ハイドラフェイシャルとの相乗効果でより高い美肌効果が期待できます。

Q. 肌が弱くても施術できますか?

ハイドラフェイシャルは、肌質を選ばず、比較的どんな肌タイプの方でも受けていただける施術となっています。

また、肌のコンディションによっては施術を避けたほうがよいこともありますので、事前に医師がしっかりと診察させていただきます。

Q. シミや肝斑があっても施術できますか?

シミがある方でもハイドラフェイシャルはお受けいただけます。
肝斑については、刺激によって濃くなる可能性がありますが、ドクターが肌状態を診た上で、肝斑を刺激しないよう施術を行いますので、ご安心ください。

ハイドラフェイシャルの注意事項

・痛みはほとんどありませんが、まれに施術中や施術後にピリピリとした軽い痛みを感じる方がいらっしゃいます。時間とともに落ち着きますのでご安心ください。

・施術直後、肌に軽い赤みがでることがありますが、時間とともに落ち着きます。

・施術後数日から1週間は肌がデリケートな状態ですので、保湿を充分に行い、日焼け止めを使用して紫外線から肌を守るようにしてください。

・施術後3日ほどは、ピーリング効果のある洗顔やスクラブなどの使用は避けてください。またマッサージなどで肌を強くこすらないよう注意してください。

ハイドラフェイシャルの料金

料金を見る


▲ ページのトップに戻る

Close

HOME